2020/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


作った創作物は

<作品>であるけれど、

それを仕事にしている人間にとっては

<作品>であると同時に<商品>でも

ある。それは作り手も受けてわかっていて

お金を出して買ってもらうのでけど、

その<商品>の中身が<感動>であったり

<お金よりも大事な何か>を教えてくれたり

感じさせてくれる<商品>であるならば

届ける方法が難しい。

 

ワニくん

 

が炎上してしまったのは多分、

薄々わかっているけど、もう少し

<商品>よりも<作品>の方を感じる

時間が欲しかったという気がする。

 

いいラストであるし考えさせられた。

先月も親しい人が亡くなったばかりである。

だからせめて死を題材にして創作のキャラクターに

命を吹きこんで、それが人に届いてしまったのであれば

少しだけ、せめて1日でもいいから

 

ミンナ

喪にふくしたかったんじゃないのかなあと

思った。

 

 

とは言え

<作品>を買ってもらわないと

職業作家は飢死してしまうのだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 01:12
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -


comment