2017/12

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


 
牙狼 闇を照らす者 無事放映終了!
スタッフ、キャスト、関係各社、各者、
本当にお疲れさまでした。

牙狼という作品で初めて自分が
製作の中心にいないというのが不思議な
感じだった。

以前にも書いたが同時期に製作した
蒼哭ノ魔竜が自分なりに表現したかった
手法で想いを伝えることが出来たのは
闇を照らす者という作品の存在が大きい。

そして無事、全話放映完了した
闇を照らす者。イベント上映でも言ったが
最後の着地に関しては満足している。
それはどのような製作状況と環境のもとで
作品がカタチになろうとしているか
重々承知していたからである。

従来の牙狼が
良くも悪くも雨宮が作った牙狼であるように、

闇を照らす者は
良くも悪くも横山誠が作った牙狼なのだ。

まずは誠、総監督業務お疲れ!

で、総監督と言えば・・・


 
来月から放映が始まるアレ・・そう、衝撃ゴウライガン!!
だが、こちらは最初の牙狼と同じく
原作・総監督という立ち位置で作品をカタチにした。
※厳密には、している最中だが。ヒーって感じで。

面白かったら、その回の監督の手柄。
つまらなかったら総監督の責任。
それは俺が牙狼で総監督だった時から変わっていない。




長年、夢であったゼロの物語。
こちらもカタチにするべく金田監督のもとで、
スタッフ、キャストが一丸となって
撮影前の仕込み作業に追われている。
撮影は・・・間もなくである。

もし

自分の住んでいる場所や、
行動圏内で二本の刀をもつ主人公を
撮影している集団がいたならば、
優しいまなざしで見守ってあげてほしい。

牙狼は

好きだといってくれる人たちに
支えられて続けてこれたコンテンツである。
自分のこの想いは今でも変わっていない。

仕事があまりにも充実しすぎているので、
ブログの更新やツブヤキが手薄になるが、
合間を見て書く、呟く、書く。


スポンサーサイト

  • 23:57
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -


comment

監督こんばんは

絶狼も、ゴウライガンも
楽しみに、お待ちしております。

金狼祭も、楽しみだし
年末まで、楽しみが続きそうです。

絶狼完成したら、銀狼祭
よろしくお願いしますm(__)m

  • バッシュ
  • 2013/09/25 1:19 AM

"闇を照らす者"放送終了
お疲れ様でございました。

前半のまとまりのない感じを
うまく収めたのか、
ラストは決まっていたものの
編集が微妙で持っていき方が
うまくいかなかったのか分かりませんが、
もうゴウライガンと絶狼への期待しか残っていません。

手を離れたとはいえ
雨宮監督の原作ですから、
立場上いろいろ言えないとは思いますけれども、
あれで本当によかったのか
正直なところをお伺いしたいです。

お仕事充実されているとのこと、
嬉しい限りです。
10月からの私の仕事の癒しは
ゴウライガンになること間違いなしです。

楽しみにしておりますッ

  • なかむー
  • 2013/09/25 6:22 AM

監督おつかれさまです。
ゴウライガン、ゼロ、ほんとに楽しみです。
少しずつ、すすしさがましてきておりますが、
お身体気をつけ、製作作業、がんばってください!

  • masa
  • 2013/09/25 12:24 PM

監督お疲れ様です!!
「闇照」完結、おめでとうございます!!
「闇照」は最後まで目の離せない展開で、監督の牙狼とは確かにどこか違う空気感がありましたが、
それが「闇照」の味であり、良さだったと思います。
ボクは流牙達のチームが凄く好きになったので、また彼等の新しい戦いが是非観てみたいです☆
続編とかスピンオフが実現するように心から願ってます!!

ゼロとかゴウライガンとか雨宮監督の作品がどんどんと広がって行くのは
ファンとしても本当に嬉しいです☆
これからもどんどんと監督の作品が増え続けてくれることを願ってます。
頑張って下さい。応援してます♪♪♪

監督、初めてコメントさせていただきます。

先ずは、闇照お疲れ様でした。直接関わってはいなくとも、やはり牙狼は雨宮作品と考えているファンも多く、色々な反応を受け止めて来られたのではないでしょか?。新しい牙狼の形に戸惑うファンも多かったですから。私もその一人でした。しかし、後半になるにつれ、どんどん物語に引き込まれ、最終回は良い形でランディングしたなあ、流石牙狼、と納得致しました。母と息子のお話しは、グッと来るものがありました。
そして、ZERO。発表の日は、夢かと思い飛び上がって仕舞いました。ZEROメインの作品はZEROファンの夢、いつか目にする日は来るだろうけど、それはずっとずっと先の事、そう思っていました。こんなに早く夢が叶うとは、本当に夢見たいです。まだ、配信コンテンツを検討中との事ですか、出来れば世界中のZEROファンが、ZEROの物語を楽しめる方法でお願いしたいです。

監督、これからも多忙な日々が続くと思いますが、お体に気を付けられてご活躍下さい。
新たな雨宮作品が届く日を、心待ちにしております。

  • ゆま
  • 2013/09/26 12:10 PM

監督。初めてコメントさせて頂きます。
お疲れさまでした&頑張ってください。

鋼牙の物語を正直あと一編は観たいです。
牙狼〜始まりの物語的な^ ^
魔戒騎士誕生とその歴史、そして次なる牙狼への系譜の物語のような^ ^

何はともあれ“魔竜”“桃幻の笛”最高でした!
ファンとしてはゴウライガンに絶狼!期待大です!楽しみにしています!

  • 建御雷
  • 2013/09/27 12:05 PM

お疲れさまです!ZERO、今から本当に本当に楽しみにしています(*^^*)

全6話という事ですが、さらに続編で翼は考えてないのでしょうか?
あの堅物キャラも鋼牙、零に負けず劣らず魅力あると思うんですがあまり単体STORYがないので。パチンコで打無がでてくるとプレミアで大当り濃厚気味なのですが、本編と一緒の扱い?!と思ったりしてます。

監督の中で翼と邪美のカップルはありえないでしょうか?
Barで言っていた邪美が赤ん坊を抱えて戦うシーン、結婚相手が翼でも十分お似合いな気がして。いつか三騎士シリーズのしめとしてでも見てみたいのです。
(暴走コメントですみません;)

  • ライム
  • 2013/09/28 2:31 AM

雨宮監督、お疲れさまです。
ここへの書き込みは、たまにしかしてないかもしれませんが、毎回更新を楽しみにしています。

まずは、闇を照らす者無事終わり(劇場でも最後を見届けました)私個人としても色々思うところはありましたが、まぎれも無く牙狼の流れを受け継いだ別作品だったと思います。

ゴウライガンは、試写で拝見させていただきましたが、私個人としては、はまりましたw面白いです!さっそく、テレビの視聴予約も入れたので、もし寝てても(そんなことはないでしょうけどw)TVはゴウライガンを映し出す事でしょう!
複数の作品、これからの作品沢山重なって、とてもお忙しそうにしていますが、気候もしばらく良さそうですし、どこかでオフもあると良いですね。

ゼロの撮影も10月には開始ということで、とても楽しみにしています!

雨宮監督
お疲れ様です。
まずは、闇を照らす者終了、雨宮監督、横山監督、キャストさん、スタッフの皆様、お疲れ様でした。m(_ _)m

そして、衝撃ゴウライガンいよいよですね〜?

そして、そしてなんと、絶狼も?
めちゃくちゃ楽しみにしています。?

季節の変わり目は、体調を崩しやすいので、どうぞお気をつけてお過ごし下さい。

  • オセロ猫のママ
  • 2013/10/02 7:54 PM

雨宮監督、お疲れさまです。
「ゴウライガン」と「ZERO」の製作、目の回るような忙しさと、お察しします。せめて出来る限りの睡眠と栄養は取ってくださいませ。
「ゴウライガン」、1回目を見て、たまげました。そして、雑誌で拝見した入浴場面とか、廊下の掃除とか、これはいったいどんな作品に?でも、金曜の夜、今までと違って、胃が痛くなる想いをせずに、笑って楽しめそうで、それだけでも嬉しいです。
「ZERO」は、まさか零の物語がこんなに早く実現するなんて、想像もしませんでした!6回のみは少し残念ですが、スピンオフじゃなく、新しいシリーズと思っています、という監督のお言葉に期待します。
これで、あとは、翼やレオくんのスピンオフなどあれば、更に嬉しいかと。すみません、勝手な願望を申しまして。
今はプライベートでちょっと色々なのですが、「ゴウライガン」と「ZERO」を心の拠り所にします。

  • シュール
  • 2013/10/07 3:31 AM